機材レビュー

RICOH GR IIのアクセサリーはGR IIIでも使えるのか? 実際に装着して調べてみた

RICOH GR IIIを購入するときに前機種のGR IIを下取りに出したので、GR IIで使っていたアクセサリーがそのまま残っちゃいました。僕が揃えたGR IIのアクセサリーは

  • GC-5(専用ソフトケース)
  • GC-6(ジャケット)
  • GS-3(ネックストラップ)
  • DB-65(予備バッテリー)

の4つ。全部合わせると1~2万円くらいしました。アクセサリーはカメラ本体やレンズみたいに下取りには出せないし、使用感が残りやすいのでヤフオクやメルカリに出品するのも躊躇しますよね。

なんとかGR IIIでも使えないかと…!

GC-5(専用ソフトケース)はGR IIIでも使用可能

GR IIのソフトケース「GC-5」

革製のソフトケース GC-5。GR IIを持ち運びするときに保護してくれます。GR IIIを入れてみたところ…

GR IIのソフトケース「GC-5」にGR IIIを収納 GR IIのソフトケース「GC-5」にGR IIIを収納

すっぽりと収まりました。むしろフィット感があります。高さや奥行きはGR IIと大差ないため、GR IIIも収納可能。

GR IIのソフトケース「GC-5」にGR IIIを収納したときの隙間

ただし、横幅がGR IIより短くなったため隙間が少しできています。とは言っても使用する上で不便は一切ありません。

下向きに強く振ると、勢いがついてケースのカバーが外れてGR IIIが落ちてしまいますが、そんな場面はほとんどないでしょう。

ソフトケースはGR III専用にGC-10も発売されていますが、GR IIでGC-5を使っていた人はわざわざGC-10を買わなくても代用可能。

GC-6(ジャケット)はGR IIIでは使用不可

GR IIのジャケット「GC-6」

GR IIの底部で装着してそのまま撮影できるジャケット。ストラップもつけてGR IIを首からさげて使っていました。このジャケットをGR IIIに装着すると…

GR IIのジャケット「GC-6」にGR IIIを装着

装着自体はできますが無駄な空白ができましたね…。右側はそれほど空白はありませんが左側に大きな空白が。

絶対に使えないというわけではないですが格好いいものではありません。GR IIIのコンパクトさが潰れてしまいますし…。

GR IIのジャケット「GC-6」にGR IIIを装着

GR IIではサイドにエフェクトボタンがあり、そこに合わせてジャケットにも穴がありましが、GR IIIでは少し上部に変更されたためジャケットを装着していると押すことができません。

もったいないですがジャケット GC-6は諦めましょう。ちなみにこの記事を書いている段階では純正でジャケットはまだ発売も発表もされていません。

GS-3(ネックストラップ)はGR IIIでも使用可能

GR IIのネックストラップ「GS-3」

首からGR IIを下げられる革製のストラップ。

GR IIのネックストラップ「GS-3」をGR IIに装着

カメラとの装着部分はただの紐ですからね。GR IIIでも普通に使えます。

GR IIIの公式アクセサリー

GR IIIの公式アクセサリーとしてもネックストラップ GS-3は記載されていました。GR III用にする必要もありませんしね。

ちなみにストラップに「GR」のロゴが入っています。「GR II」ではないので、GR IIIに装着しても何の違和感もありません。

DB-65(予備バッテリー)はGR IIIでは使用不可

GR IIのバッテリー「DB-65」

予備バッテリー DB-65はGR DIGITALシリーズからGR IIまで通して互換性のあるバッテリーでした。

しかし、GR IIIではDB-100という新しいバッテリーに変更されました。バッテリーが変更されたことは不満を持っている人も多いですね。

GR IIのバッテリー「DB-65」とGR IIIのバッテリー「DB-100」

僕もGR IIを売却したので予備バッテリー DB-65がそのまま余りました。他のGRシリーズは持っていないので予備バッテリーだけ持っていても何の意味もありませんね。

しかも、GR IIIでは撮影可能枚数がGR IIの320枚から200枚に少なくなっているため、予備バッテリーの必要性はより高くなっています。

仕方なく、新しいバッテリー DB-100を買っている人がちらほら。他社製造の互換品も安価で出回っていますが何が起こるか分からないため、安易にオススメはできないです。

ただ、公式でアナウンスはされていませんが、GR IIIはモバイルバッテリーでも充電できるため(種類にもよりますが)、僕は予備バッテリーを購入するつもりはありません。

まとめ

  • GC-5(専用ソフトケース
  • GS-3(ネックストラップ)

はGR IIIでも引き続き使用できる。

  • GC-6(ジャケット)
  • DB-65(予備バッテリー)

はGR3では使用できない。

という結論になりました。どうやって処分しようかな~。ただ捨てるのももったいないし…。