旅行・お出かけ

亀戸天神 藤まつりにミラーレス一眼を持って行ってきたよ

この前の土曜日、亀戸天神の藤まつりに行ってきました。

藤まつりって何?
4月中旬から5月上旬あたりで、亀戸天神社の境内に100株以上ある藤の花が一斉に咲き始めます。
境内では催し物や屋台・露天も出店し、賑やかな雰囲気に。
夜は藤の花がライトアップされて幻想的な空間になるんです。

昼に行くか夜に行くか迷いましたが、今回は昼に行きました。ライトアップも捨てがたいんですけどねぇ。

OM-D E-M1 MARK IIと12-100mm F4 ISO PRO

お供は「OM-D E-M1 MARK II」に「12-100mm F4」の最強コンビ!

亀戸天神への行き方

藤まつりが開催される亀戸天神は、亀戸駅から徒歩10~15分。ちょっと歩きますが、うちの5才児でもちゃんと歩ける距離でした。

後半はちょっと疲れていましたが(笑)

グーグルマップでは入り組んだルートになっていますが、亀戸駅から北にまっすぐ進み、明治通りと蔵前橋通りの交差点を左折するだけで着くルートがオススメ。

曲がるのは1回。

交差点のある亀戸天神社の柱

亀戸天神社と書かれた柱が目印。

亀戸天神 藤まつりの旗

亀戸天神 藤まつりと書かれた旗もありますし、藤まつりに向かう人も多くいるので迷うことはほとんどないと思います。

亀戸天神社 鳥居前

土曜日の昼間だから、人は多め。けど歩くのが大変ってほどではありません。程よい賑やかさ。

藤まつり 藤の花

最初に見えた藤の花。枯れかけ…。

ここ数日は寒暖差が激しかったため、急に咲いて急に枯れようとしているみたいです。

藤まつりの屋台

屋台もたくさん出店されていました。覚えているだけでも、

焼きそば、じゃがバター、かき氷、大判焼き、わたあめ、りんご飴、お好み焼き、唐揚げなどなど。

簡単に食べてもいいですし、がっつり昼食・夕食でもいけちゃいます。

藤まつりのわたあめ

わたあめにがっつり引っかかる愛娘。プリキュアの袋なんて卑怯だよ…。

亀戸天神社の池

境内の池の中には亀や鯉が泳いでいます。

亀戸天神社の亀

なぜかやたら亀がいます。亀戸だから? とにかく亀亀亀。岩の上にいる亀は甲羅干しってのをやってるらしいです。

藤まつりの人だかり

藤の花が一番キレイに咲いているスポットはたくさんの人だかり。

ここだけは進むのが大変でした。

藤の花

RAWで彩度を加工したい衝動に駆られましたが、そのままjpegで。キレイです。写真の撮りがいがあります。

猿回し 猿回し

境内では猿回しもやっていました。定期的に同じ芸を何度もやっているみたい。

亀戸天神 藤まつり Q&A

トイレはある?

僕が見つけただけで2箇所ありました。1箇所は亀戸天神社にあるトイレ。ちょっと汚めです。

男性はいいですけど、女性はちょっと嫌かも…。

もう1箇所は藤まつりのために作られた仮設トイレ。こちらは広めで比較的キレイです。

男子トイレの個室が無駄に広かったので(普通の倍くらい)、子供をトイレに連れて行ったときは助かりました。

休憩・食事できる場所はある?

出店の中には座って食べれるようにテーブルを用意しているところもあります。

ベンチもいくつかありますが、それほど多くはありません。休日だとそこそこ混むので、家族連れの方などは場所を確保するのが大変です。

藤まつりを見終わったら錦糸町オリナスへ

藤まつりの所要時間は30分~1時間ほどですかね。そんなに長居する場所でもありません。

藤まつりを見終わったら錦糸町のオリナスへ行くのがオススメ。

亀戸天神社は亀戸駅と錦糸町駅のちょうど間くらいになるので、亀戸天神社から錦糸町までも十分歩いて行けます。

オリナスは現在大幅な改装中で開いているお店が少なくなっていますが、映画もフードコートもあるので休憩がてら向かってみては?

オリナスの前には錦糸公園もあり、小さなお子さんも遊べます。錦糸公園はよくイベントもやっていて賑やかですよ。

まとめ

昼に行くか夜に行くか迷う藤まつり。

今度はちゃんと藤の花の開花を予想して、夜にライトアップを見に行きたいなー。