旅行・お出かけ

草津温泉「大阪屋」は湯畑に近くて部屋食も美味しい最高の旅館!

先日、草津温泉に行ってきました。草津は3回目なのでもうこなれたもんです。

大阪屋は初めて草津に行ったときに泊まり、嫁もめちゃくちゃ気に入った旅館。草津2回目は別のホテルに泊まりましたが、今回の草津3回目は再び大阪屋に泊まりました!

なぜ大阪屋を気に入っているかというと、この2つ。

  • 湯畑に徒歩1分の高立地
  • 美味しい部屋食

ゆっくり草津を楽しむにはぴったりの旅館なんです!

大阪屋レポート

2回目の大阪屋宿泊! 2年振り。

湯畑から徒歩1分の高立地

草津温泉 湯畑

草津温泉の名物・湯畑から大阪屋までは徒歩1分。

14時チェックインだったので、13時に草津バスターミナル到着 → 湯畑まで徒歩5分 → 湯畑で1時間ほど散策、という完璧なタイムスケジュール。

足湯に入ったり、饅頭や温泉卵を食べていれば1時間なんてあっという間。

草津温泉 大阪屋の外観

大阪屋の外観。創業した江戸時代から伝わる伝統的な建築様式「せがい出し梁造り」を再現。

草津温泉 大阪屋 正面から

正面から。バスターミナルまでの送迎バスも運行しており、ここから乗り降りできます。

草津温泉 大阪屋 看板

宿泊者の名前が玄関に。この日は10組ぐらい。部屋数もそんなに多くないので予約はなかなか取りづらいです。

土曜日は1ヶ月以上先まで予約が埋まっていることも。

草津温泉 大阪屋 玄関 草津温泉 大阪屋 玄関

純和風の広々としたロビー。スタッフの方が快く迎えてくれます。部屋数も多くないせいか、他の宿泊客と出会うことがあまりありません。

このロビーでもほとんど会ったことがないです。チェックインやチェックアウトの時間でも、宿泊客で混雑しているということはまったくありません。

快適に宿に入ることができます。

草津温泉 大阪屋 和菓子

チェックイン後に部屋でいただく茶菓子。吾妻の名産物の花いんげん豆を茶巾絞りにした茶菓子。

部屋は上屋敷

今回泊まった部屋は上屋敷。大阪の部屋の中では最もよい部屋です。

草津温泉 大阪屋 上屋敷 草津温泉 大阪屋 上屋敷

10畳の本間に4.5畳の茶室、そしてよく分からない土足の空間。ここでお酒飲んだりするのかな?活用法が分からない。

茶室は荷物置き場に使っていました。ごちゃごちゃした荷物は一箇所に集めて、部屋を広々に過ごせたので◎

大人2人と子供1人だと十分な広さ。大人4人くらいになると手狭に感じかも?

草津温泉 大阪屋 上屋敷

上屋敷は全室が庭園側。この日は小雨が降っていての景色は微妙。晴れたら気持ちいいかな?

トイレや風呂場も部屋ごとに

トイレは個室で各部屋に。ウォシュレット付きの綺麗なトイレでした。

温泉があるので使うことはほとんどないと思うけど、風呂場もあります。汚いってほどではないですがお世辞にも綺麗とも言えないお風呂…。

あとシャワーがどうやっても冷水しか出なかった。大人しく温泉行けってことかな(笑)

食事は部屋食

草津温泉 大阪屋 夕食

大阪屋では食事は部屋食。本格京風の懐石料理。夕食の時間は18時・18時半・19時の3つから選べます。チェックイン後にお部屋で聞かれました。

子供(5歳)には別メニューでお子様ランチみたいなものを用意してくれました。

草津温泉 大阪屋 夕食の献立

なかなかのボリューム。少食の人はちょっと残しちゃうかも。男の僕でギリギリ。嫁は少し残していました。

草津温泉 大阪屋 夕食の天ぷら

後半に出てきたご飯・味噌汁・天ぷら。天ぷらはサクサクで最高。

草津温泉 大阪屋 布団

夕食が終わり、しばらくすると布団を引きに来てくれます。5分でグッチャグチャにされましたけど…。

子供は布団ありなしを選べます。布団ありと2,000円くらいかかるはず。5歳児なので添い寝で十分。

フカフカで清潔なお布団で寝心地も最高。

草津温泉 大阪屋 朝食

一夜明けて朝食も部屋食。時間は7時・7時半・8時の3つから選択。

とても美味しいんですが寝起きでは食べきれない量でした。もったいない(泣)

子供も大人とほぼ同じメニュー。大人でも食べきれないので子供ももちろん食べきれない。

総評

大阪屋2回目の宿泊。今回も期待通り。

食事・部屋・立地・温泉・対応、すべてでハイレベルな大阪屋。オススメです!

トラベルでチェックじゃらんでチェック