旅行・お出かけ

ヴィアイン新大阪正面口に子供連れで泊まった感想・評価 ​

2018年7月に新オープンしたホテル「ヴィアイン新大阪正面口」に嫁・娘(5歳)と一緒に宿泊しました。

ビジネスホテルなので子供連れでの宿泊には向かないホテルなのですが、

  • 新大阪駅徒歩3分
  • 価格安め
  • オープン直後なので綺麗

この3つの理由でヴィアイン新大阪正面口に宿泊を決定しました。

同じように子供・家族連れの方の参考になればと、ヴィアイン新大阪正面口に宿泊した感想を書いてみます。

子供用のアメニティはない

承知の上で宿泊しましたが、子供用のアメニティは用意されていません。一応フロントでも聞いてみましたが「ありません」とのこと。

ものすごく申し訳なさそうに謝られました。逆に申し訳ない…。(接客ポイントは◎!)

歯ブラシ・歯磨き粉・寝巻きなどは自分で用意する必要があります。

ただ、ホテルの1階にセブンイレブンがあるので、歯ブラシや歯磨き粉はそこでも買えるかも(あるかどうか確認しておくべきでした…)

また、新大阪駅にはユニクロがあるので、寝間着もそこで購入できそうです。

ヴィアイン新大阪正面口 1階のセブンイレブン

ヴィアイン新大阪正面口は2階がロビーで、1階がセブンイレブンになっています。カードキーがないと通れない宿泊者専用の出入り口も。

ちょっと必要なものが…ってときでもすぐ近くにコンビニがあるのは本当に便利。夜、子供が急にお腹が空いたと言い始めましたが、さくっとおにぎりを買いに行けました。

オープンしたばかりなので綺麗・清潔

ヴィアイン新大阪正面口は2018年8月にオープンしたばかり。僕が泊まったときはまだ1ヶ月くらいしかたっていなかったので、外観も内装も設備も綺麗でした。

小さなお子さんがいても気分を害することはないはず。

交通量は多いが、夜は静か

関西の玄関口・新大阪駅に近いうえに、国道423号線のすぐ側にあるので、騒音が心配でしたがまったく問題ありませんでした。

騒音も想定して建築されているみたい。夜も静かでぐっすり眠れました。

ただし、朝方に他の宿泊者の少し笑い声が聞こえてきました。うるさいと感じるほどではないですが。

僕はお盆に泊まったので、宿泊者は少なめだったのかもしれません。どちらかというと出張などでサラリーマンが泊まるホテルでしょうし。

トイレ・風呂はユニットバス

トイレ・風呂はユニットバス。家族で湯船に浸かるのは難しい。1泊ぐらいなら我慢できるけど、連泊になると辛いですね。

ツインルームに1泊

新大阪駅正面口から見えるヴィアイン新大阪正面口

JR新大阪駅の正面口から出るとすぐに見えるヴィアイン新大阪正面口。見えている方向に歩くだけなので迷うこともありません。徒歩3分は神。

JRの高架下

JR線の高架下を通ります。ちょっと雰囲気怖め。

ヴィアイン新大阪正面口の外観

外観。超分かりやすい。安心のJR西日本グループ。1階にはセブンイレブン。

ヴィアイン新大阪正面口 ツインルーム

今回泊まったのはツインルーム。ヴィアイン新大阪正面口はシングルルームとツインルームのみ。

添い寝ができる年齢の子供1人+夫婦2人ならツインルームでなんとかいけます。基本的にサラリーマン向けのホテル。

ベッドの正面には50型の液晶テレビ。部屋の広さの割に大きなテレビですが、壁掛けされているのでそこまで圧迫感はありません。

ヴィアイン新大阪正面口 ツインルームのテレビにHDMI端子

テレビに繋げられるHDMI入力端子が。ハイテク。ここにAmazonのファイヤースティックを挿して、子供にプライム・ビデオで映画を観せることができました。

サラリーマンがパソコンと繋げて、資料をテレビに写したりするのかな? それなんてブラック会社

ヴィアイン新大阪正面口 テレビでコインランドリーの使用状況を見れる

コインランドリーの使用状況をテレビで見ることができるんです。コインランドリーは使わなかったけど凄すぎ。

ヴィアイン新大阪正面口 ツインルームのソファー

ソファーの右側にはスペースを有効活用したソファーが。座り心地がいいとは言えませんが、気軽に座れる良いソファーでした。

ヴィアイン新大阪正面口 ベッド横にUSB端子

ベッドの横には照明のスイッチと共に、USBの充電端子が。最近のデバイス事情に完全に合わせていますね。

言わずもがな超便利。電圧も1.5Aなので充電もそこそこ早め。

ヴィアイン新大阪正面口 窓の景色

新大阪駅なんで景色に期待してはいけません。正面に別のホテル、右に国道。交通量が多い道路だけど、騒音が一切しないのは◎

夫婦2人+未就学児までなら一部屋で泊まれる

子供が5歳でまだ添い寝ができるので、ツインルーム1室でストレスなく泊まることができました。

小学生くらいで体も大きくなってくると厳しいかも。

子供用のアメニティは用意されていないので事前に準備しておいてください。1階にセブンイレブンや新大阪駅にはユニクロ・ドラッグストアもあるので、当日に購入して揃えることもできます。

この日はお盆期間で1泊15,000円くらい。多少の悪い部分もありますが、新大阪駅徒歩3分のアクセスでこの値段ならコスパ高めでは?

徒歩で新大阪駅に行って、そのまま新幹線に乗れたのは最高でした。

おまけ:駅弁も買いやすい

新大阪駅の駅弁屋

正面口から新幹線のりばの道中に小さめの駅弁屋が。新大阪駅の構内にも駅弁屋があるのですが、繁忙期は激混みしてることも。

この駅弁屋なら乗り場からは離れているので、お盆でも比較的空いていました。店舗は小さめですけど種類は多め。

駅弁はゆっくり選びたいですから。

楽天トラベルでチェックじゃらんでチェック